吉相の間取りで開運家づくり「家相建築設計事務所」

正しい家相で理想の間取りをご提案。風水、方位学

火気

Tagged
家相で最初に大切なのは建物の中心と磁北
建物の中心について   家の吉凶を観るときには、方位盤を使い、家の中心から見た方位の吉凶で判断します。そのためには、方位盤を建物の図面上の中心と方位盤の中心をあわせる必要があるので、先ず建物の中心を図面上で確認することが、家相の良い家づくりの一歩となります。家相学上の中心とは、建物の1階の重心のことを指します。大地に直...
キッチンの家相のポイントは何と言ってもガスレンジなどの火気
今回はキッチンについて説明します。 玄関を家の顔とするなら、キッチンはまさに生活動線の中心、女性が家づくりの中で最もこだわる場所とも言えます。 家相学上でも、キッチンはとても大切で、扱いを間違えてしまうと精神的にも肉体的にもトラブルか起きてしまいます。 特にガスレンジなど火気の方位は重要で、頭痛・イライラ程度で収まれば...
家相上、健康に大きく影響するのが火気(ガスレンジ、給湯器)の方位
それでは、今回はガスレンジに代表される火気の取り扱い方について説明しましょう。 どんな人でも「幸せに生きたい」と思うのは、共通の願いだと思います。 人によって幸せのとらえ方は違いますから、地位や名誉にこだわる人もいれば、お金がすべてと思っている人もいるでしょう。 しかし、家相学で言う幸せに欠かせないのは「健康」です。 ...