吉相の間取りで開運家づくり「家相建築設計事務所」

正しい家相で理想の間取りをご提案。風水、方位学

ガスレンジ

Tagged
家相判断の十干・十二支・九星(運命学上)の一年の変わり目は節分
十干・十二支・九星方位早見表   運命学上の一年の変わり目は、節分です。 節分とは、まさに節を分けること。一般には12月31日が大晦日とされます。 毎月の月末を晦日と言い、一年の締めくくりを大晦日と称しますが、運命学上、ここで年があらたまることはないのです。家相を含めた運命学での新年ですから、節分となります。そして、そ...
家相学上、キッチンのレンジや給湯器、浴室・トイレ・浄化槽などは不浄物
家相学は方位学でもあるので、家の吉凶を判断するにあたり、重要な要素を占めるのが「不浄物」を配置する方位です。「不浄物」とは、基本的に火気と水まわりのことで、具台的にはキッチンのガスレンジや浴室の給湯器、浴室・トイレ・浄化槽などを指します。この不浄物の配置が悪いと、家族が健康を害したり、悪い影響が出るとされています。
キッチンの家相のポイントは何と言ってもガスレンジなどの火気
今回はキッチンについて説明します。 玄関を家の顔とするなら、キッチンはまさに生活動線の中心、女性が家づくりの中で最もこだわる場所とも言えます。 家相学上でも、キッチンはとても大切で、扱いを間違えてしまうと精神的にも肉体的にもトラブルか起きてしまいます。 特にガスレンジなど火気の方位は重要で、頭痛・イライラ程度で収まれば...
家相上、健康に大きく影響するのが火気(ガスレンジ、給湯器)の方位
それでは、今回はガスレンジに代表される火気の取り扱い方について説明しましょう。 どんな人でも「幸せに生きたい」と思うのは、共通の願いだと思います。 人によって幸せのとらえ方は違いますから、地位や名誉にこだわる人もいれば、お金がすべてと思っている人もいるでしょう。 しかし、家相学で言う幸せに欠かせないのは「健康」です。 ...