吉相の間取りで開運家づくり「家相建築設計事務所」

正しい家相で理想の間取りをご提案。風水、方位学

クライントK様のお宅訪問

横浜市にお住いのkさん宅を訪問しました。

Kさんのご自宅は、5年ほど前に私が設計した吉相の住まいです。Kさんから「新築して5年が経ったので、ぜひ、遊びに来てください。」とお誘いを受け、喜んでお邪魔しました。

久しぶりの訪問でしたが、当時よりも周辺に新しい家が増え、環境が良くなっていたことにも安心しました。家相については、もちろん、問題ないのですが、庭に設置予定のウッドデッキや水栓の位置、室内では神仏に関するお札の祀り方などについてアドバイスしました。

Kさんは大手証券会社に勤める会社員ですが、執行役員にも就任され仕事も順調とのこと。奥様も介護の仕事にやりがいを感じられているそうです。お子さんたちも、それぞれ勉強やスポーツに楽しく取り組んでいるようでした。

kさんのご自宅は、敷地が変形しています。ここに吉相の住まいを建てるのは、かなり難しい条件でしたが、当時から土地のエネルギーが高く、間取りの工夫で何とか改善できればと、建物の構え、門扉や外階段の方位、汚水管の配管経路にも細心の注意を払いました。

kさんご家族の努力あってこそとは思いますが、もし、家相の知恵を活用せずに家を建てていたとしたら…そう考えると、怖くなってきます。

奥様の手料理で、本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。縁あって、家づくりに携われたご家族の笑顔を拝見することができ、感謝です。